神戸、大阪で脳梗塞、脳出血のリハビリなら動きのコツ研究所リハビリセンター

無料電話相談
兵庫本店
長崎支店
住所
兵庫県西宮市池田町9-7 フレンテ西館 305号
営業時間
月曜日~土曜日、9時00分~18時00分
動きのコツ研究所リハビリセンター

【自分では気付けない】ペットボトルを持つと小指が暴れるのは指の問題ではない

動画のポイント

  1. 小指の暴れの原因の特定 :小指の動きの問題が手首や肘の動きに関連していることを発見。
  2. 良い方の手での練習 :ペットボトルを持ち、手首の回転を意識して動きを確認する。
  3. 感覚の確認 :ペットボトルを持つ際に手首や肘がどのように動いているかを意識する。
  4. 麻痺側での繰り返し練習 :良い方の手で得た感覚を麻痺側の手でも繰り返すことで、問題の改善を図る。
  5. 手首の返し方の重要性 :ペットボトルを持った際に手首を正しく返すことで、小指の暴れを抑える方法を説明。

動画の説明

この動画では、ペットボトルを持つと小指が暴れる問題について、その原因と具体的なリハビリ方法を紹介しています。

問題の原因が小指そのものではなく、手首や肘の動きにあることが示され、正しい動きを意識する方法が解説されています。

まず、良い方の手でペットボトルを持ち、手首の回転を意識して練習することから始めます。

次に、その感覚を麻痺側の手でも繰り返し練習することで、問題が改善されることが説明されています。

症状が改善した実感がある

症状が改善した実感がない